魔法の立方体を買ってみた

魔法の立方体?



その名も「Orvibo Magic Cube」

ムヒはたいした意味はないです

昔Magic Cubeってレーザー投影のキーボードあったけど

今回のはそれではなくスマホで自宅の家電製品を操作できるIoTリモコン

Aliexpressで購入し約10日で到着

価格は約20ドル


開封




こじんまりとしたパッケージ


中身はUSBケーブルと説明書だけ付属とシンプルな内容


接続編



電源はUSBをケーブル

接続後に赤いランプが点灯していることを確認


ランプの意味は

赤がネットワークに未接続、設定モード

青がネットワークに接続中

青点滅が信号発信中

紫がリモコンの学習モード


次にHomeMateというアプリをストアからインストールする

アプリを起動してHome画面のDefault Room(初期設定)の右上の+を押して

Remote→Magic Cubeの順に選択し、あとは画面の指示どおり設定すればいいだけ
 



うまくネットワークに接続できていれば青いランプに切り替わり

スマホ画面にもMagic Cubeが追加されたら成功



家電機器を追加する


ホーム画面のMagic Cubeを選ぶと

下の画面のが出てくるので右下の+を選ぶ



テレビやエアコンなど追加したい機器のジャンルが表示されるの


今回はエアコン追加

そうするとメーカーがを選ぶ画面が表示されるので

自分の持ってる家電のメーカーを探す




メーカー選択後

リモコン画面が表示されるので実際にボタンが反応するか

この画面でテストする

同じメーカーでもリモコンの仕様はいくつかあるので

左下と右下の矢印押して最適なものを探す










良かった点


・リモコンを一個に集約できる

・自宅外からでも操作可能なのでエアコンとかタイマーとか掛けなくていい

・スマホは基本ずっと手元に置いてるので妖怪リモコン隠しも怖くない

・部屋ごとに設定を分けられる(1ルームの自分には関係ないですが。。。。)

・小さいので目立たない

悪かった点


・家電の配置によって設置位置がすごくシビア

 照明が反応するところに置くとエアコンが反応せず

 エアコンが反応するところに置くと照明が反応せず

 といった感じ