Lenovo ZUK Edge ROM焼き編

とりあえずGizROMを焼いてみたが・・・


ROM焼きの方法は基本的にZ2とやり方は一緒
ググるといっぱいやり方は出てくるのでここでは簡単な流れのみ


用意するファイル

・ドライバーファイル
 ZUK EdgeとPCがを接続するとドライバファイルが入ったドライブが
 PC上に表示されると思うのでインストールしておく(Version1.09)

・Minimal ADB and Fastboot
 adb、fastbootコマンドを使うとき楽なツール
 XDAのこのスレッドのファイルを落としておく

・ブートローダー解除用イメージファイル
 ZUKの公式サイトで解除申請するとイメージファイルがメールで届く

・TWRP
 おなじみのカスタムリカバリ
   2種類ある
 https://mega.nz/#!M91RhL6B!Mc4gCFf13pYMZPbO_ow9NXStsfE8H0QBaT4Ao0tdaME
 https://mega.nz/#!kYMVgJjY!dXChEuHGD9vLNDgrH7aMuuzaWSKJLeba3SOmP1TTZno

・GizROM1.0
 GizRom.it作成のカスロム
 標準ROM-中華アプリ+Googleアプリ+一部言語追加+GizROMアプリ
 ※ZUKアプリは残ったまま

・SuperSU、Xposed
 入れておくと後々便利

手順

①BLUの為アカウント作成、必要項目入力して申請
②すぐにBLU用のイメージファイルが添付されたメールが届く
③Edge側で開発者モードを使えるようにしておく
④PCと繋いでADBコマンドからBootloaderを起動
 "adb reboot bootloader"
⑤Bootloaderを起動出来たら今度は下記FASTBOOTコマンド打ち込み
 メールに添付されていたイメージファイルを焼く
 "fastboot flash unlock unlock_bootloader.img"
⑥続いて下記FASTBOOTコマンドでロック解除
 "fastboot oem unlock"
⑦端末の画面に解除するかYES/NOの表示が出るのでYESを選択
⑧自動的に再起動される(※端末は初期化される)
⑨再起動後GizROMのzipファイルを端末のルートフォルダに入れておく
⑩電源落としてFASTBOOTで起動
⑪FASTBOOTコマンドでTWRPを焼く
 "fastboot flash recovery XXXXX.img"
 (XXXXXは落としてきたTWRPのファイル名)
⑫再起動してTWRPを起動
⑬フルワイプする
⑭さきほど入れておいたROMファイルをflashする
※SuperSU、Xposed導入するときは一緒にファイルを焼いておく
⑮キャッシュ削除して再起動

終わり

中華ROMとGizRom比較

中華ROM



GizROM

Google関係アプリがインストールされて中華アプリが削除されている
Gizchina.itはアンインストール可能


つまづいたところ

・ADB接続の際PC上に上で認識されない
→使用していたADB.exe、FASTBOOT.exeが古かった
 XDAで落としたものを使用した所問題なく接続出来た

・ROM焼き失敗
→ダウンロードしてきたファイルが壊れてた
 再ダウンロードして解決


カスタムROM感想

GizROMは基本的に中華アプリ消してGoogleアプリ入れただけのものなので
日本語が使えるわけでもなく使用感は中華公式ROMとたいして変わらず
中華アプリが無いという気分的な問題だけか
LineagesOSやRR、Mokee等のカスタムROM登場が待たれる